(終了) 尾道自由大学祭2019にチーム・カノバが出演します

チーム・カノバの長嶺 充です。

8月24日(土)に、尾道自由大学祭のイベントに参加することが決まりました。

 

年に1度の多彩な自由大学祭

尾道自由大学とは、広島県尾道市にある学びの場。

「大きく学び、自由に生きる」をテーマに、知的生命力がよみがえるユニークな講義を展開する学びの場として、自らが考え、自らで行動する姿勢を育む場所を創っている場です。

 

  尾道自由大学とは より

 

そんな尾道自由大学が、8月24日(土)に年に一度の大学祭を行います。

内容は、とっても盛りだくさん。
10時〜17時まで丸一日いても楽しめるコンテンツで溢れています。

 

まずは、10時半から時間帯ごとに行われる興味深い講義やワークショップに加えて、

 

尾道自由大学祭・2019 より
尾道自由大学祭・2019 より

 

出店は、クラフトビール+おつまみやコーヒーや、本格インドカレーなどの食べ物もあります。

個人的には、オリジナルのクラフトビールがとても気になっています。

 

尾道自由大学祭・2019 より

 

「人間らしい」をテーマにトイノバを展開

毎回、尾道自由大学祭ではテーマを掲げていますが、2019年は「人間らしくてイイじゃない」 。

とても味わい深いテーマになっています。

 

人間らしいってなんだろう?

生きていくことって、喜怒哀楽に向き合ってみたり、よく考えてみたり、行動して上手くいかないと嘆いてみたり…。人によって「人間らしさ」の捉え方は様々。ここに正解はなくていい。味わい深い人生、みんなの経験を持ち寄って笑いあったり学びあったりしたいよねっていうのが2019年のテーマ「人間らしくてイイじゃない」です。

尾道自由大学祭・2019 より

 

この「人間らしい」をキーワードにした問いのテーマに、チーム・カノバはオリジナルの対話手法であるトイノバを展開します(参加費:特別に無料!)

通常であれば、6人〜8人くらいを上限にしているトイノバですが、自由大学祭2019ではたくさんの来場者が見込まれるため、大人数でもできる設定に特別アレンジを加えて行います。

 

島根県江津市の市民大学「GO▶︎つくる大学」の方々や、他の出演者の人の参加も見込まれるので、自由大学祭ならではのあたたかな対話が生まれることを予想しています。

 

 その場に集まった人同士の深い対話が生まれるトイノバ

 

カノバの講座の時間は、【11時45分 〜 12時45分】です。

いつもは福山で行なっていますが、今回は尾道で行われるレアなトイノバ・対話体験になると思うので、タイミングが合えばご参加のほどお待ちしています!

 

*イベントの詳細はこちらです↓

 

/////////////////////////////////////////////////////

尾道自由大学祭・2019

【人間らしくてイイじゃない】

日程:
2019年8月24日(土)10時〜17時

授業料:
入場無料(お申し込み不要、当日飛び込み参加も大歓迎)

教授:
尾道自由大学の教授たち

キュレーター:
尾道自由大学のキュレーターたち

場所:
広島県尾道市土堂2丁目10-24 2F ONOMICHI SHARE

 

*尾道自由大学・2019 詳細ページはこちら

/////////////////////////////////////////////////////

 

(チーム・カノバ 長嶺 充)

 

>《トイノバ》をあなたのチームに活用してみませんか?

《トイノバ》をあなたのチームに活用してみませんか?

チーム・カノバでは、外に出向いておこなう出張式のトイノバも行っています。
出張トイノバは、企業や研修会・チームビルディングにも応用できるファシリテーションのサポートです。
場づくりファシリテーターを入れて、よりよいチームづくりに取り組んでみませんか?